• ホーム
  • ゆっくりと自慰をしてみよう

ゆっくりと自慰をしてみよう

2020年04月11日

人は誰でも自慰をして気持ちを抑えることがありますが、その方法はワンパターンになりがちです。
それを改善する方法のひとつが、ゆっくりとした自慰行為です。
方法はいたって簡単で、ストロークのスピードを遅くするだけで良いです。

男性の自慰行為は射精が終わりを意味し、そこから急激に気持ちが落ち着いていくものです。
これは脳の仕組みから来るものなので、抗うことは難しいです。
終わってしまえばまた気持ちが高ぶるのを待たなければなりません。
なので射精してしまうまでの時間を延ばすことを目的としたゆっくりな自慰は、より長い間快感を得ることができるというメリットを持っています。

男性が射精するメカニズムは、最終的には脳とは関係なくおこなわれる条件反射の一部です。
その時点まで行ってしまうと、意思では抑えることができません。
自慰を長続きさせるためには、条件反射の引き金を引く前段階で対処する必要があります。
そしてその方法は、男性器に与える刺激を小さくすることです。
刺激は蓄積されると射精へと繋がる仕組みを持っているので、強い力で早く動かすと刺激が溜まりやすいため自慰が早く終わります。

射精が近付いて来る予感を感じれば、一度動きをストップすることも有効です。
そしてその感覚が遠のくまで待ってから再開します。
そうして小さな刺激を蓄積させていくため、一回の射精でも得られる満足感は達成感も合わさって大きくなります。
射精の際に必ず放出される精液の中には、他の機能にも使用される成分が含まれています。
それを身体に留めながらも、量ではなく質で満足を得られることが強みでもあります。

ゆっくり自慰行為をすると、蓄積される刺激ももちろん少なくなり、またその刺激のまま射精まで持って行くことができれば、早漏の改善にも繋がります。
身体というものは環境に順応していくものであり、弱い刺激を長い時間掛けて蓄積してからの射精という流れに慣れていくからです。

ゆっくりと自慰しやすいようにするには

自慰をゆっくりと楽しむためには、当然時間を確保する必要性が出てきます。
また近い内に予定がある場合はそのことを意識してしまうため、行為に集中することができません。
次の予定がないあるいは大分先であるときにおこなってこそメリットを最大限い活かすことができ、同様の理由で悩み事など集中の邪魔をするものはできるだけ頭の外に置いておかなければなりません。

そして姿勢についても考える必要があります。
無理な姿勢だと集中できないだけでなく、痛みや負担が別の所で蓄積される怖れがあります。
寝転がっておこなうにしても、座った状態であっても、クッションなど身体を支える道具は用意しておいた方が良いです。

また自慰の際に使用する道具として一般的なのはローションですが、長時間使用していると乾いて痛みを伴うことがあります。
なので使用する際は簡単に継ぎ足せるよう身近に置いておいてください。
他の道具を使うときも、不断の行為と違うことで良くない変化が起こらないか考える必要があります。

またただゆっくりと長時間を掛けておこなうものと言っても、長すぎると身体に良くありません。
男性の自慰行為には勃起が不可欠で、それは血流を栓をして閉じ込めている状態です。
勃起の継続時間が長時間保たれると、血管をはじめとした組織に負担がかかります。
なのでどんなに長くても1時間以内には終えるようにしてください。

そして射精感が高まってきて、休憩をはさんでもその感覚が収まらなくなった時は、素直にその意識に従うようにしてください。
それはゆっくりとおこなう自慰の範疇を超えていて、射精そのものを耐える状況になる可能性があります。
もし身体がその状態に慣れてしまったら、早漏とは逆に上手く射精がおこなえないなどの障害に発展する恐れがあります。

関連記事
早漏には足つぼマッサージが効果的

早漏とは、性行為の際に性的刺激を受けただけで、あるいは男性器を挿入後に自分でコントロールできないまま射精をしてしまう症状を指しています。EDと並んで早漏は男性の性機能緒障害の代表的な症状です。射精障害の一種と認識されていますが、ここで注意が必要なのは、EDと早漏は合併することもありますが、両者の症状...

2020年07月04日
アミノ酸の一種であるトリプトファンとは

トリプトファンは必須アミノ酸の一種です。体の中でセロトニンやメラトニンの材料となるため、不足すると、体内でセロトニン、メラトニンが不足する原因になります。セロトニンは、睡眠や食欲にも大きな影響を与えており、ストレスを緩和させ心を落ち着かせる働きがあり、幸せホルモンと呼ばれています。メラトニンは眠気を...

2020年05月25日
PC筋トレーニングとは

PC筋トレーニングという言葉を知らない人もいるかもしれませんが、PC筋トレーニングは、PC筋という筋肉を鍛えることです。PC筋を鍛えると早漏が改善すると言われていますが、それは射精を我慢する筋肉だからです。PC筋トレーニングのやり方を身に着け早漏を改善しましょう。尿をしている最中に、尿を止める感覚を...

2020年03月27日
早漏の人は包茎の場合が多い

早漏になると男性としての自信がなくなるので、いろんな悪影響が出てしまいます。パートナーにも迷惑がかかるので、できるだけ早めに早漏を改善することが大事です。早漏の人は包茎の場合が多いので、自分が包茎の場合は、包茎の場合の対処法を実行してください。包茎だとなぜ早漏になる確率が高いかというと、包茎だと常に...

2020年04月26日
プリリジーと似たスーパーPフォース

スーパーPフォースはインドの製薬会社によって開発されたEDと早漏の治療薬です。ED治療薬のバイアグラと早漏治療薬のプリリジーの成分が1つの錠剤に含まれています。バイアグラの有効成分はシルデナフィルです。空腹時に服用すると約30分でペニスを勃起させる効果があります。プリリジーの有効成分はダポキセチンで...

2020年03月07日
プリリジーにはポゼットというジェネリックがある

プリリジーはヨーロッパを中心に世界60か国以上で、認可・販売されている早漏治療薬です。使用実績などから有効性・安全性が保障され定評のある薬剤ということもあり、プリリジーはヨーロッパをはじめ多くの国で処方されています。なぜ、プリリジーを服用するだけで早漏改善の効果が現れるのか、そのメカニズムをチェック...

2020年02月21日
プリリジーで早漏を治せる

プリリジーはベルギーにある製薬会社が開発・製造している早漏治療薬です。使用方法として性行為前に服用することによって射精時間を改善し延長することができます。世界で初めての経口早漏治療薬で、現在早漏治療において第一選択薬として利用されています。プリリジーの成分はダポキセチンで、このダポキセチンは脳内物質...

2020年02月11日